マンションの大規模修繕は神奈川では新築物件のように施せます

神奈川のマンションの管理会社として大規模修繕工事に携わる

神奈川に存在するマンションのオーナーのオファーにより、管理会社として大規模修繕工事に携わったという貴重な経験があります。
20戸が入居するマンションで、立地条件が良いことと夜間でも静かな環境、駐車場を26台分確保していることもこのマンションの魅力です。
ただし、築年数が古いことにより、価値は下がり傾向にあり、このことをきっかけにオーナーから要望が上がったということが実情です。
定期的に外壁の塗装や、共用通路のコーティング塗布などは行ってきたものの、このようなメンテナンス系のリフォームでは既に追いつかない環境だったこともあり、今回は神奈川で大規模修繕工事を実施した流れです。

オーナーと管理会社、そして提携先のリフォーム会社の3者で事前に入念な打ち合わせが行われ、その中には私も参加をしたのですが、オーナーが最も気にしていた部分は外装全般です。
外壁は良く使用される凹凸のあるモルタルに塗料を塗っている普通のタイプです。
この外観を新しくしたいという要望により、工事会社ではコンクリートの施工を推奨してきました。
コンクリート打ちっぱなしの外壁にするだけで、随分と近代的なマンションに見えることは確かですが、既に完成しているマンションに対してコンクリートは可能なのかどうかで調査が行われました。

神奈川のマンションの管理会社として大規模修繕工事に携わる : オーナーの要望で外壁他様々な個所の工事を開始 : 工事完了後は古いマンションとは思えないほどの仕上がりに

大規模修繕 神奈川大規模修繕 | 神奈川